子どもが病気かな?の時に緊急度を1分で予測できるアプリ「メルプ kids」

サービス概要

チャット形式でまず子どもの症状を「熱・咳・便秘・吐いた・下痢・けいれん・鼻水・鼻づまり・おしっこが出にくい・腹痛・頭痛・ウンチが変・皮膚のブツブツ・誤飲・鼻血・耳を痛がる・頭をぶつけた・やけど・動物に噛まれた・意識がおかしい・泣き止まない」の20症状に絞り、そこから、年齢や熱の高さ、症状などを選んでいくと、診断結果として4段階の緊急度(自宅ケアでOK・時間内に受診・時間外でも、すぐに受診・救急車を呼ぶ)や短評、行くべき診療科の種類などが表示される。

サービス特徴

1分チャット
メルプが、お子さんの症状について質問します。1分ほどで終わります。

緊急度表示
回答をもとに、受診のタイミングと自宅での対処法が表示されます。

病院検索
現在地周辺の病院をすぐに検索できます。

運営会社

株式会社フリクシー
住所:東京都新宿区西早稲田1-1-1 ヨートー早稲田ビル4F
代表:吉永和貴

サービスURL

https://www.melp.life/child

関連記事

  1. ユーザーの症状にぴったりの頼れる歯科医院を探せる歯科医院マッチングサービス「seeker(シーカー)…

  2. 居宅介護サービス提供事業者と介護サービスを探す人をつなぐメディア おうちで介護どっとこむ

  3. 女性特有の疾患や悩みに特化した女性向けのオンライン診察「スマルナ」

  4. GPSで車の位置情報をリアルタイムに追跡でき高齢者の運転を見守るサービス SmartDrive Fa…

  5. 患者の回答に応じて最適な問診をAIが自動で行い・電子カルテを生成するサービス「AI問診Ubie」

  6. 処方箋を撮るだけで面倒な医薬品管理を自動で出来るクラウド医薬品管理システム「9lione(クリオネ)…

  7. 歯科医療者が診療での知見や相談をシェアできるSNS「1D(ワンディー)」

  8. 信頼できる病気・医療情報のみを検索できる医療情報検索サービス clila(クリラ)

  9. リハビリテーション専門職不在でも個別機能訓練ができる リハプラン

おすすめの記事

新着の記事

PAGE TOP