日本に滞在する外国人が自国語で医師に相談できる UrDoc(ユアドク)

サービス概要

日本に滞在する外国人が急な体調不良やけがに見舞われたとき、アプリを通じて自分が慣れ親しんだ言語で医師に相談できるサービスです。
ユーザーのリクエストに応じて、登録した医師がそれぞれの空いている時間にオンラインで相談を担い、収入を得ることができます。
ユーザーは相談に使った時間あたりの従量課金で費用を支払います。サーティーフォーはそのうちの一定の割合を手数料として得る形です。

相談を担う医師は、全員がユアドクの審査にパスした現役の医師です。すでに外国語が得意な日本国籍の医師、日本で活躍する外国籍の医師など、さまざまなバックグラウンドの医師が多数参加しています。

サービス運営会社

サーティーフォー
住所:神奈川県相模原市緑区橋本1丁目14番3号 サーティーフォービル
代表:唐橋 一男

サービスURL

https://www.ur-doc.com/ja

関連記事

  1. 誰でも旅行者や現地の人に直接質問・リクエストができる次世代旅行コミュニティサービス「FLAGMA(フ…

  2. 処方箋を撮るだけで面倒な医薬品管理を自動で出来るクラウド医薬品管理システム「9lione(クリオネ)…

  3. 気になる人の親友に質問ができ、その人の信頼度が見えるSocial interestアプリ「MyBes…

  4. 7つの質問に答えるだけで交通事故のトラブルを「いつ」「だれに」「なにを」相談すればいいかわかる「Mr…

  5. デートのお店を女性にチャットで相談できるグルメサービス sweet(スイート)

  6. 家計から仮想通貨まで、お金の専門家に無料で相談できる「おかねアンサー」

  7. GPSで車の位置情報をリアルタイムに追跡でき高齢者の運転を見守るサービス SmartDrive Fa…

  8. 信頼できる病気・医療情報のみを検索できる医療情報検索サービス clila(クリラ)

  9. リハビリテーション専門職不在でも個別機能訓練ができる リハプラン

おすすめの記事

新着の記事

PAGE TOP