24時間365日、1回100円から、医師よりアドバイスがもらえる医療相談アプリ「LEBER(リーバー)」

サービス概要

医療相談アプリ「リーバー」は、あなたとあなたの大切な人を守るために開発された「ドクターシェアリングプラットホーム」です。
医師からは、「心配いらない(安静にすべき)」「病院に行くべき」「市販薬で対処可能」といった明確な回答と共に丁寧なコメントが行われる。
市販薬の紹介は画像付きで行われるため、ドラックストアで迷うことなく買えます。

サービス特徴

1. 「医師のすきま時間」と「相談者」を繋ぐドクターシェアリングプラットフォーム
2. 症状に合わせた自動問診システム(チャットボットのリーバー君が自動で問診)
3. 医師が症状に合った医療機関または市販薬を紹介(MAP表示、ルート案内も可能)
4. 複数アカウントの作成が可能で家族の相談も可能(アカウント毎のカルテ作成)
5. 企業への福利厚生や、保育園・高齢者施設への医療相談サービスの提供も開始

サービス料金

このアプリでは自分の症状によって相談料金を100円・300円・500円のいずれかから選びます。
相談料金があ上がるごとに、より評価が高い医師によってよりスピーディに回答してもらえます。

運営会社

株式会社AGREE
住所:茨城県つくば市
代表:伊藤俊一郎

サービスURL

https://leber11.com/

関連記事

  1. 「教えたい人」と何らかの情報を「知りたい人」をつなげる質問・相談アプリ TalkLink(トークリン…

  2. 気になる人の親友に質問ができ、その人の信頼度が見えるSocial interestアプリ「MyBes…

  3. スタートアップや中小企業向け、LINEでデジタル広告の相談ができる「デジプロ」

  4. ビジネスの勉強にもなって小遣いも稼げる質問アプリ Sophia(ソフィア)

  5. 仮想通貨のお悩み相談サービス「Soudan Asset(相談アセット)」

  6. 7つの質問に答えるだけで交通事故のトラブルを「いつ」「だれに」「なにを」相談すればいいかわかる「Mr…

  7. 完全匿名な1対1のコミュニケーションチャットサービス「ノーア」

  8. 患者の回答に応じて最適な問診をAIが自動で行い・電子カルテを生成するサービス「AI問診Ubie」

  9. 圧倒的な手軽さで“画像アンケート”を作成できるサービス imgQ(イメージキュー)

おすすめの記事

新着の記事

PAGE TOP