エンジニアもPMもみんなが使えるプロジェクト管理ツール「casica(カシカ)」

サービス概要

プロジェクト管理ツール「casica」は、Webサービスやアプリ開発、機能改修などで必要となる「ロードマップ」「ストーリー」「タスク」の3つの共有・管理ができるツールです。
プロダクトオーナー、プロジェクトマネージャー、ディレクター、エンジニア、デザイナー、あらゆる職種の人が使えるツールであることを最優先に考え、プロジェクト管理に必要となる必要最低限の機能をシンプルなUIでまとめています。

サービス特徴

ロードマップの作成・共有ができます(Why)
サービスやプロダクトが今後どうなっていくのか?1カ月後や四半期、半年後の未来の姿・目標を設定することができます。
目指す方向をメンバー全員に共有することができるので、タスクの必要性や重要度を納得しながら仕事を進めることが可能になります。

ストーリーとタスクを紐付けながら管理できます(What)
すべてのタスクがストーリーに紐付いて管理されるので、進捗把握が容易になります。
ディレクターやプロダクトオーナーの「こんな機能がほしい」という大まかな要求(ストーリー)に対して、どのくらいの開発タスクやデザインタスクが必要になるかを明確に示すことができ、異なる職種間で共通認識を持ちたい場合にも役立ちます。

Githubのステータスと自動連携できるので入力の手間を省けます(Now)
Githubと連携すればタスクのステータスが自動で更新されます。ビジネスサイドとの進捗報告のために、Githubの状況を別のツールに入力しなおす手間を省くことができます。

運営会社

株式会社スタートアップテクノロジー
住所:東京都渋谷区宇田川町36-6 ワールド宇田川ビル 9F A号
代表:菊本 久寿

サービスURL

https://casica.io/

関連記事

  1. テーマごとにメモをまとめて整理・シェアできるアプリ「Cullet」

  2. Webデータを一瞬で取得、インターネット上の情報を使えるようにデータの価値を最大化する「Octopa…

  3. 500円で簡単にお仕事依頼できるアシスタントサービス「My Assistant(マイアシスタント)」…

  4. 仕事を探している学生とリクルーターや求人を繋げるプラットフォーム handshake(ハンドシェイク…

  5. 形式の異なる請求書でも振込に必要な情報を自動抽出するクラウドサービス「Toriders(トリダース)…

  6. 空いている時間と場所を入力して採用面接不要ですぐに働けるアプリ Taimee(タイミー)

  7. 「会議」の非効率を解消し、生産性を高めるクラウドサービス「savetime(セーブタイム)」

  8. 顧問弁護士​​の指導の元で退職の交渉・手続きなどを代行してくれる退職代行サービス EXIT(イグジッ…

  9. ワンタップでURLを短縮!完全無料で利用できるURL短縮サービス「たんっ!」

おすすめの記事

新着の記事

PAGE TOP