弁護士・法律事務所向けに特化して開発された定型業務自動化クラウドソフト「LEALA(レアラ)」

LEALAの概要

LEALA(レアラ)は、リーガルテック企業である株式会社レアラが開発・運営して いる “弁護士・法律事務所向けに特化”して開発された定型業務自動化クラウドソフトです。

LEALAを活用すれば、事件受任前の相談から受任後の業務まで、相談者/ 依頼者情報と紐づけた形で、デジタル管理・自動化していくことが可能になります。これにより、法律事務所業務全体の効率化は勿論のこと、次世代型の高品質かつ迅速な紛争解決支援を実現します。

また、LEALAは利益相反チャックや訴状の自 動生成など法律事務所の広範囲な業務をカバー可能なため、蓄積した情報をリアル タイムに自動分析し、法律事務所の業務や経営改善のための情報を可視化できます。

加えて、LEALAは日本弁護士連合会 業務改革委員会にも所属する現役弁護士が アプリを開発しているため、実際の弁護士・法律事務所業務に即した機能が実装さ れております。

LEALAの特徴

定型業務の自動化
書面:就任通知や訴状、自賠責保険支払請求書等の各種書面を作成支援
計算:逸失利益や慰謝料などの損害計算を自動化
期限:タスクの期限設定自動化

経営状態の可視化
業務量:弁護士や事務局の業務量や相談件数を把握
経営状況:前年度と比較した売上や経費をリアルタイム表示
投資対効果:マーケティング施策に対する効果を分析

業務品質の向上
所外ノウハウ:先進事務所の業務プロセス導入
所内ノウハウ:ナレッジの蓄積と簡易的な検索
対応漏れ防止:期限管理やリマインドの自動化

LEALAの料金

利用ユーザー単位。
詳細は(​https://leala.ai/contact​)からお問い合わせください。

利用の流れ

  • 導入前ヒアリング
  • LEALA導入
  • 使用方法の説明、研修会実施
  • 継続的なサポート
  • 貴所のビジョン達成へ

LEALAのURL

https://leala.ai/

運営会社

社名株式会社レアラ(LEALA Inc.)
住所東京都千代田区神田錦町1-17-1神田高木ビル7階
代表林 和成
URLhttps://leala.ai/company

関連記事

  1. 1日数時間から働きたい人を紹介するお手伝いコミュニティアプリ「スポットメイト」

  2. 様々なドキュメントをウェブ上で簡単に作成・管理できる情報共有ツール wikipy(ウィキピー)

  3. テーマごとにメモをまとめて整理・シェアできるアプリ「Cullet」

  4. エンタメ現場の仕事に特化した仕事マッチングアプリ「URAKATA(ウラカタ)」

  5. 「会議」の非効率を解消し、生産性を高めるクラウドサービス「savetime(セーブタイム)」

  6. 世界中のIT案件を AIがマッチングするグローバルプラットフォーム「SPOTECH(スポテック)」

  7. ブロックチェーン技術を活用したスキルシェアアプリ「beepnow(ビープナウ)」

  8. 企業が従業員の副業によるリスクを管理できる日本初の副業事前申請ソフト「FUKUSUKE(フクスケ)」…

  9. チャットボットの“スマホ店長”がバイトのシフト管理を半自動化する「CAST(キャスト)」

おすすめの記事

新着の記事

PAGE TOP