LINEでつくる新しい遺言 「タイムカプセル」

タイムカプセルの概要

「タイムカプセル」は、LINEでつくることができる新しい遺言です。
これまでの遺言書作成にかかる心理的・経済的負担を軽減し、資産状況などの「伝えておくべきこと」や延命措置などの「最期の意思」を、必要な相手に必要なタイミングで伝えることができます。ユニクエストの調べでは、遺言書について約85%の人がその必要性を感じているものの、実際に作成できている人はわずか15%というアンケート結果※が出ています。
その原因として、遺言書の作成にあたって心理的・経済的な負担が大きいことがあげられます。遺言を残していないために、親族間のトラブルが起こるケースも。手軽に遺言をつくれる「タイムカプセル」で、より多くの人が遺言を用意し、本人も家族も日常を安心して過ごすことができる世界を目指します。

※本件の「遺言」とは、「最期の意思をとりまとめたもの」という広義の意味を指します。
「タイムカプセル」で作成する内容は法的効力をもたないため、民法に定める「遺言書」の作成にあたっては専門家への相談を推奨します。

タイムカプセルの特徴

LINEで手軽に作成できる
普段LINEで家族や友人とやりとりするように、会話形式で質問に答えていくだけ。スマートフォンとLINEがあればどこでもすぐに始められます。

一人ひとりに合わせて「遺すべき」項目をカスタマイズ
自動でその人が遺すべき項目を選定。資産・身の回りのこと・葬儀・納骨・メッセージなど様々な情報を記録できます。

必要な時に必要な情報を、必要な相手に共有
延命措置の意思など、亡くなる前に必要な情報や、亡くなった後に必要な情報を、必要なタイミングで開示できます。

ご利用料金

無料です。通信にかかる費用は利用者負担となります。

ご利用の流れ

  • LINE公式アカウント「タイムカプセル」と友だち登録。こちらからhttps://timecap.jp/
  • トーク画面から質問に回答していく。
  • 遺言を伝えたい相手をLINEの友だちリストから選び、承認されれば準備完了。

タイムカプセルのURL

https://timecap.jp/

運営会社

社名株式会社ユニクエスト
住所大阪府大阪市西区靱本町1-6-3
代表代表取締役 重野 心平
URLhttps://www.uqo.jp/

関連のWEBサービス

  1. 介護施設とすきまワーカーのマッチングサービス「Sketter(スケッター)」

  2. ユーザーの症状にぴったりの頼れる歯科医院を探せる歯科医院マッチングサービス「seeker(シーカー)…

  3. 泌尿器系の病気を早期発見するスマホ連動型猫トイレ TOLETTA(トレッタ)

  4. 介護に向き合う家族が日々抱える想いや本音をはき出せるアプリ「ゆあけあ」

  5. 信頼できる病気・医療情報のみを検索できる医療情報検索サービス clila(クリラ)

  6. 24時間365日、1回100円から、医師よりアドバイスがもらえる医療相談アプリ「LEBER(リーバー…

  7. 日本に滞在する外国人が自国語で医師に相談できる UrDoc(ユアドク)

  8. 出産前後の悩みを産婦人科医にスマホで相談できる「産婦人科オンライン」

  9. 女性特有の疾患や悩みに特化した女性向けのオンライン診察「スマルナ」

最新のWEBサービス

PAGE TOP