タグを設置するだけで、AIがアクセスログを分析し、Webサイトの改善点を発見するサービス「CACICA(カシカ)」

サービス概要

アクセスログ分析に機械学習を組み合わせることでユーザーを自動で複数のクラスターに分類し、分類したユーザーごとの代表的なカスタマージャーニーを可視化することが可能です。
お客様での作業はタグ設置のみ!自動でデータドリブンなカスタマージャーニーマップを把握し、UI/UXの改善に活用することが可能になります。

サービス特徴

アクセスログに機械学習を組み合わせることでWebサイト上の行動に共通した特徴を持つ複数の顧客クラスターに自動分類
各顧客クラスター別の代表的なサイト内カスタマージャーニーを1本の線として可視化
CVユーザーとCVなしユーザーを比較することでWebサイト上の課題となるコンテンツを自動で可視化

運営会社

株式会社シンカー
住所:東京都千代田区二番町11-4 ロジェ二番町407
代表:藤原瑛二

サービスURL

https://cacica.ai/

データ参照元:CACICA、PRTIMES

関連のWEBサービス

  1. AIボットと会話するだけでウェブサイトをデザインできる Firedrop(ファイヤードロップ)

  2. 形式の異なる請求書でも振込に必要な情報を自動抽出するクラウドサービス「Toriders(トリダース)…

  3. 日本企業とグローバル人材をつなげるAIマッチングプラットフォーム「Connect Job(コネクトジ…

  4. 画像生成AIとブロックチェーン技術を組み合わせ、オリジナルAIアイドルが作れる「GENE A.I.d…

  5. ロボットとヒトによる新しい家事支援サービス「ugo(ユーゴー)」

  6. ネガティブ文章をAIがおもしろく変換してくれる「CoCo-WA(ココワ)」

  7. 土地探しから内覧までをAIとARで可能にする物件マッチングサービス「AiR(エア)」

  8. 冷蔵庫に余っている食材で人工知能がレシピを自動生成するアプリ Amarimo(アマリモ)

  9. タレントやアーティストなどの公式サイトを簡単に開設できるサービス「Fensi(フェンシー)」

最新のWEBサービス

PAGE TOP