従業員の睡眠データを分析し、メンタル不調による休退職を削減する「O:SLEEP(オースリープ)」

サービス概要

アプリとブラウザから成るクラウド型のサービスで、現状手を打ちたいが難しいとされる「従業員の睡眠習慣改善」を提供します。
また、睡眠データを基にハイリスクな従業員を早期発見し、所属企業ではなくO:やO:と連携する組織が関与することで従業員の心理的負担を軽減し、「ネガティブな休退職」を未然に防いだり、産業医の方による面談・復職判定支援にもご活用いただけます。

サービス特徴

従業員にとって心理的負担が低い
睡眠データなどの個人情報は、ユーザー自身以外には把握できない仕様になっています。また、寝る前にiPhoneアプリでアラームを仕掛けるだけなので継続負荷が低い点が特徴です。

健康増進活動として従業員が取り組みやすい。
睡眠のために実践する行動は、運動や食事改善の取り組みと比較して容易なので継続しやすく、実感までのスピードが早い点が特徴です。また、これまでの実証実験で、「リスク率が高い人」ほど継続率が高かった点が特徴です。

運営会社

株式会社O:
住所:目黒区下目黒2-18-3目黒第一花谷ビル602
代表:谷本潤哉

サービスURL

https://o-sleep.com/

関連のWEBサービス

  1. 予測市場を用いて企業の意思決定支援を行う社内予測市場サービス「CROP(クロップ)」

  2. オフィス家具のオンラインコーディネート・レイアウトサービス「Kaggコンシェル」

  3. 先生とオンラインでつながってヨガレッスンを受けられるサービス SOELU(ソエル)

  4. 忙しいビジネスパーソンが効率的に適切な予防ケアを受けられる「Wellness(ウェルネス)」

  5. 周りのユーザーと相互監視しながら頑張るフィットネスアプリ「モニトレ」

  6. 研修講師と依頼企業をつなぐ研修依頼サービス「Oncy(オンシー)」

  7. 上場企業約4000社の財務状況を効率よく分析できるツール「COVAVIS(コバビス)」

  8. 今の会社にいながら別の会社で「働く」を体験できるサービス「UWORK(ユーワーク)」

  9. チーム情報を効率的に共有し、組織と事業の成長をサポートする「toaster team(トースターチー…

最新のWEBサービス

PAGE TOP