コミュニティの価値を売買できる取引所サービス fever(フェバー)

サービス内容

TimbankやVALUなど、個人の価値や時間を株式のように売買できるサービスはありましたが、feverはそのコミュニティ版です。

特定のコミュニティだったりチームなどの活動を応援したり価値を感じる場合にサービス内で利用できる独自コインを購入。価値に応じて売買することなどもできます。

いままで資金難やサポーター不足で活動ができなかったようなコミュニティにとっても使い方次第では助けになりうるかもしれませんね。

サービス運営会社

会社名:株式会社Asobica
代表者:代表取締役 今田孝哉

サービスURL

https://fe-ver.jp/

関連のWEBサービス

  1. 温泉を愛するすべての人が楽しめるコミュニティサイト「温泉部」

  2. 国内最大級のサークル・コミュニティ・プラットフォーム「つなげーと」

  3. コミュニティ内部で使える「おかね」を発行するサービス KOU(コウ)

  4. 企業独自の名称をつけたオリジナル社内仮想通貨を発行できるサービス「communitio(コミュニティ…

  5. 歯科医療者が診療での知見や相談をシェアできるSNS「1D(ワンディー)」

  6. エンターテインメント領域に特化したファンコミュニティサービス「Fanbeats(ファンビーツ)」

  7. 同じような目標を持った人とつながることで実現を目指すSNS twicome(ツイカム)

  8. 誰でも旅行者や現地の人に直接質問・リクエストができる次世代旅行コミュニティサービス「FLAGMA(フ…

  9. “ユーザー 同士”ではなく“コミュニティ”で繋がるSNS Wakka(ワッカ)

最新のWEBサービス

PAGE TOP