財布からお金を取り出さなくても自動で清算が終わる 無人コンビニ 600 (ロッピャク)

サービス内容

『600』はオフィスに設置する冷蔵庫型の無人コンビニです。お弁当から飲料、お菓子に加え、嗜好品や文房具、医薬品など、日々のオフィス環境の中で、必要となるもののほとんどが揃っています。
縦1センチメートル×横4センチメートル、1枚あたり7円程度のRFIDが商品にシールのように貼り付けられており、利用者が商品を取り出すと、ボックスの棚の上下に取り付けられたアンテナが即座に反応し、タブレットで集計が始まります。
タブレットはネットとつながっている。クラウド上に商品情報や値段が登録されており、利用者は意識はしないが、実際には一般的な電子商取引(EC)のサイトと同様の仕組みでカード決済したことになります。

サービス内容

初期費用0円 月額5万円

サービス運営会社

社名:600 Inc.
所在地:東京都渋谷区桜丘町4-17 PORTALPOINT桜丘町 705
代表者:久保 渓

サービスURL

http://www.600.jp/

関連のWEBサービス

  1. ライブ動画で商品の紹介と販売を実施するライブコマースアプリ CHECK(チェック)

  2. フリーランスの決済トラブルを無くす、フリーランス向け決済サービス「SCROW(スクロー)」

  3. アイテムを倉庫に送るだけで物流倉庫や配送網、検品体制をもてるプラットフォーム minikura+(ミ…

  4. 事前注文から決済までをキャッシュレスに実現するモバイルアプリ&セルフレジ CLAM APP

  5. 消費者心理学とAIを組み合わせて、Webショップでの購入意向を推進させるサービス「Crobox(クロ…

  6. 売りたいアイテムを渡すだけ! 家に”取りに来る” 出品代行サービス「トリクル…

  7. 請求書の会計処理をAIで自動化し、100枚を3分で処理するプロダクト「sweeep(スイープ)」

  8. ECサイトなどのオンラインレビューに対する信頼性スコアリングAI「WISE REVIEW」

  9. 形式の異なる請求書でも振込に必要な情報を自動抽出するクラウドサービス「Toriders(トリダース)…

最新のWEBサービス

PAGE TOP