読みたい本を2冊とシステムが自動的に選んだ関連した本を1冊、毎月お届けする本のサブスクリプションサービス「shelff」

サービス概要

shelffは、読みたい本をベースに毎月3冊ずつ定額で本をお届けする、頒布会型のサブスクリプションサービスです。登録ユーザーはあらかじめ読みたい本をウィッシュリストに登録しておくことで、その中から2冊、残りを登録された本の傾向から自動的に関連した本を選択してお送りします。
また、お届けするだけではなく、読み終わって不要になった本や家あるいはオフィスに退蔵されている本の引き取りも同時に行い、引取量に応じて利用料金を割り引く仕組みでサービスを提供します。
料金:1,500~2,500円/月(税抜)

サービス特徴

無理せず読書習慣が身に付きます
これだけ読書の有益性や必要性が明らかになっているにも関わらず本を読まないのは、時間がないからでもお金がないからでもありません。
単純に読書をする習慣がないだけであり、その最初の一歩がとても高い壁になっています。
shelffはこれまでにない受動的な読書体験により自然と読書習慣が身に付くサービスです。

要らない本は引き取ります
必要ではなくなった本は、shelffからお届けする本に限らず引き取ります*1
引き取った冊数に応じて利用料金を割り引きます*2ので、shelffをご利用いただければいただくほどお得になります
もうタダ同然で引き取ってもらったり捨てたりする必要はありません。

運営会社

株式会社Swandive
住所:東京都江東区豊洲3-8
代表:吉村恭輔

サービスURL

https://shelff.jp/

データ参照元:shelff、PRTIMES

関連記事

  1. コスプレイヤーオーディションを通じてコスプレイヤーを応援するコスプレ応援アプリ「Claps!(クラッ…

  2. 作家が投稿した小説を声優が声で届けるボイスブック配信サービス「Writone(ライトーン)」

  3. イラスト・漫画に特化したインフルエンサーマーケティング事業 Kazary (カザリー)

  4. ブラウザで読める15万点以上の電子コミックを提供するスマホ向けのマンガサービス「MangaWith(…

  5. あなたの「好き」を分かち合う、エンタメシェアリングサービス「Cinemally(シネマリー)」

  6. あこがれのタレントから、あなただけに宛てたサプライズビデオメッセージが届く「OKULY(オクリー)」…

  7. Visual-keiに特化したバーティカルプラットフォームアプリ VisUnite(ヴィジュナイト)…

  8. ​チケット二次流通の全ての問題を解決する新しいチケット売買サービス「チケジャム(ticketjam)…

  9. マンガファンによるマンガファンのための投稿サイト「アル」

Recommend

提案 マネジメント 会計 多言語 AI フリーランス 解析 / 分析 ブロックチェーン インフルエンサー 予約 DNA 学生 自動生成 コミュニケーション 運用 比較 パーティ 無料 3D 地図 レンタル イラスト サポート 就活 インバウンド 相談 キャッシュレス フリマ まとめ ドキュメント 検索 子供 売買 法律 見守り レコメンド ベンチャー シェア ユーザー参加型 社内 プラットフォーム ゲーム 管理 POS オンライン 代行 転職 ボット 積立

New arrivals

PAGE TOP